So-net無料ブログ作成

ミカンの小袋 [ひとこと養生記]

ミカンの小袋

ミカンの小袋や白い筋には、以前はビタミンPと呼ばれた「ヘスペリジン」が豊富に含まれています。

ヘスペリジンは、毛細血管を強化する作用、血流を改善する効果、血中コレステロール・中性脂肪の低下作用、抗アレルギー作用、リウマチ症状改善作用など、多彩な効果が報告されています。

ミカンは筋や袋ごと食べるのが、体によい食べ方。

食物繊維の給源としてもすぐれていますから、便秘の解消、ひいては大腸がん予防にも役立ちます

ま、あまり上品な食べ方とはいえませんが……。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。