So-net無料ブログ作成

忍びよる失明 [ひとこと養生記]

忍びよる失明

ただいま(8日~14日)、「世界緑内障週間」。

日本人では40歳以上の20人に1人、60歳以上の10人に1人が罹患、成人の失明原因の第1位! 緑内障はとても怖い病気です。

無症状のまま進行し、病気に気づいてない人が90%! 

気づいたときには失明寸前という例が多く、「忍び寄る失明」といわれます。

しかし、早期発見で失明のリスクは減らせます。ぜひ眼科で検診を受けてください。


正常眼圧緑内障

緑内障は、眼圧が高まるなどして視神経が傷つき、視野が狭くなっていく病気です。

日本人では、眼圧は正常範囲なのに発症する「正常眼圧緑内障」が70%以上もあることが、近年の調査でわかりました。

「眼圧が正常だから安心」とはいえません。

眼圧検査だけではなく、眼底検査と視野検査を受けて、緑内障特有の症状が現れていないかどうか、きちんと診てもらうことが大切です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。